20代最後の一年間。本気で自分の人生と向き合う時が来た。

スポンサーリンク



こんにちは、仁です。

 

突然の私事ですが、

今日で29歳になりました。

 

20代最後の一年間。

 

社会人になると、時間の区切りや節目がなくなり

人生における目標や、目的が曖昧になってしまいます。

 

わたし自身、20代の9年間を過ごしてきて、

自分がどこを目指してきたか、思い返してみても

曖昧ではっきりしないと感じています。

 

そこで、20代で経験したことや学んだことを、

もう一度、思い返してみて、

これから先、どのように生きていくのか、

どんな目標をもって行動していくのかを、

20代最後の1年のスタートと同時に計画をたて、

実行して、30代を迎えようと思いました。

 

普段の生活では

あまり考えることができないことを、

年齢の節目を機会に深く考えて、

今一度、自分の人生に本気で向き合う

よいタイミングかなと思います。

 

9年間で感じたこと、学んだこと

 

20歳になってから過ごしてきた9年間。

9年と言えば長い年月ですが、

思い返してみると、あっという間の9年間でした。

 

若さによるエネルギーと、

なんとかなるという考えが通用し、

今思えば激しい生き方をしていたと感じますw

 

ここでは、本ブログテーマにもある、

  • 仕事
  • 恋愛
  • お金

この3つの視点で、振り返っていこうと思います。

 

仕事 (会社員)

私は、20歳から会社員として

会社に属して働いています。

 

新入社員で入社した会社は、

俗に言うブラック企業ですww

 

詳細はここでは省きますが、

29歳、現在までに、

4回転職しています。

 

今現在、働いている会社が5社目です。

 

ここで思うことは、一つだけです。

 

【私は会社員として働くことに向いていない】

 

これが9年間、様々な会社で働いてきた

感想と結論です。

 

決してどこの会社でも、

仕事ができなかったり、

人間関係が悪かったわけではありません。

 

自分で言うのもなんですが、

どこの会社に行っても、

入社当初から、「仕事が早い、使える」と言われたり、

職場の人と、すぐに仲良くなれたりと、

業務上でトラブルなどは一度も起こしたことがありません。

 

では、なぜ向いていないと思うのか。

 

それは、この9年間、

会社の仕事で、やりがいや面白さ、

明確な目標を見つけることができなかったからです。

 

ここで、「それは転職が多いからでしょ」という

意見もあるかもしれませんが、それは違います。

仕事における本質的な部分では、

転職が多かろうが変わらないことがあると思うからです。


会社員としての仕事では、


私はどうしても作業としか感じることができないのです。

給料をもらうために働いている。

別に興味のないことでも、

適切な給料と休日がもらえたら働く。

 

これが私が会社で働く理由であり目的です。

 

このために人生をかけて時間を投下したくない

というのが本音です。

 

しかし現状、すぐやめることは難しいので、

仮面社畜のように振る舞い、仕事をこなしています。

 

この1年で会社をやめることは難しいかもしれませんが、

早々に会社員という働き方を捨てて生きていこうと思っています。

 

実はこれは、20代前半から感じていたことなので、

30代のスタートと共に、早く実現させます。

 

恋愛 (結婚)

恋愛については、

20代では大きな経験ができたと思います。

 

それは、結婚離婚したことです。

 

詳細はお話しませんが、

とても良い経験ができたと思っています。

 

良くも悪くもですがw

 

いまでこそ、このように良い経験だったと言えますが、

当初は何も手が付かないほど傷が深かったです。

 

しかし、恋愛は人を弱くも強くもするものだと思います。

 

1対1の対人関係、それも異性同士の関係でしか

感じられないこと、学べないことはたくさんあります。

 

恋愛に関しては、このようにロジック的な考えはあまり

通用しないと思うので、簡単にまとめようと思います。

 

20代の恋愛を通してわたしは、

人として大きく成長することができたし、

この先、どんな人間になっていきたいかを明確にすることができました。

 

凄く抽象的ですがこの表現が自分的にしっくりきます。

また別の機会に、深堀してお伝えしようかと思います。

 

恋愛における人間関係は、

生きていくうえでの、すべての人との人間関係の

土台になると思っているので、この経験を生かして、

これから先の人間関係を大切にしていこうと思っています。

 

お金 (副業 投資)

お金に関しては、昔からコツコツ貯金というタイプより、

どうやってお金を稼いでいこうかと考えるタイプでした。

 

20代では、社会人になり、

会社で働いてお給料をもらう生活を送っていましたが、

どこかいつも不満でした。

 

もっと稼ぎたい、会社の仕事をして給料をもらうのではなく、

自分の力で稼いで独立していきたい、

という思いが、強くなっていきました。

 

その背景もあり、24歳ころから副業を始めました。

 

アフィリエイトサイトを作るところから始まり、

トレンドブログ、転売、輸入ビジネス、

ネットワークビジネス、FXなどなど・・・

 

お金が稼げそうな副業をいくつも試していきました。

 

どれも多少は稼ぐことはできましたが、

多くのお金を稼ぐことができませんでした。

 

その理由はもうわかっています。

私は2つあると感じています。

 

それは、どれも中途半端にしてしまったこと、

そして、本気でコミットできていなかったことです。

 

どの副業も、始めたころは熱中して、

夢中で取り組んでいましたが、途中で飽きて辞めてしまう。

 

しっかりと成果が出る前に、自分で辞めてしまっています。

 

本気で大きな成果を上げるほどの、

信念と決意がなく、中途半端な気持ちで取り組んでいました。

 

その結果、「やめる」という最大の失敗を繰り返していました。

 

これが20代で学んだ大きなことの一つです。

 

20代で学んだことを30代でどう生かしていくか

 

ここまで、自分の20代をざっくりと振り返ってきましたが、

改めて思うことが、「何もかも中途半端だなw」ということです。

 

当時はとにかくその時々を一生懸命、過ごしてきたと思いますが、

振り返ってみると、

「自分は何をやってきたのだろう」

「目的や目標が何もないような生活だ」

としか思うことができません。

 

それはそこに、信念や熱意がなにもないからです。

とりあえずその場しのぎ、という生き方しかしていません。

 

30代の過ごし方が、人生を決める

 

人生における年齢の節目で、

様々なことが言われますが、一般的に、

30代は人生の核となる時期で、

この10年をどのように過ごすかで、

その人の人生はおおよそ決まってくるといわれています。

 

わたしが20代で学んだこと

 

30代の過ごし方は、とても重要。

これを踏まえたうえで、私が20代で学んだことを、

しっかりと生かして、30代を過ごしていかないと、

また同じような生活を繰り返し、

そして変わることなく人生を終えていってしまいます。

 

私が20代を通して学んだことの中で、

重要なことは、2つあります。

・自分がやるべきことを明確にし、やりきる決断をすること。

・言い訳や正当化をして、自分の逃げ道をつくり、途中で投げ出さない

この2つのことを必ず守り、心に刻み30代を過ごしていきます。

 

言葉にすると、難しくないことのように聞こえますが、

この2つが守れなかったために、

自分は20代で何も残すことができなかったと思います。

 

それほど自分にとっては、守ることが難しく、

そして守ることができれば、人生を変えられるルールです。

 

20代最後の1年間を本気で生きる

ここまで書いてきましたが、私はまだ29歳でギリギリ20代です。

30歳になってからでも遅くないことかもしれませんが、

私は自分の20代を早めに振り返ることで、

自分自身を見つめなおし、後悔と反省をすることができました。

 

人生は長く、時間の節目がなかなか無い中で、

自分の生き方について、真剣に振り返り、

今後の生き方を変えていける人は少ないと思います。

 

自分の生き方を変えることができるのは、

他の誰でもない、自分しかいません。

そこに気が付くことなく、いつか変わるだろうと思い込み、

同じような毎日を過ごしていては、いつか後悔するときがくる。

 

私はこの9年間を振り返って、本気で後悔しました。

「自分には、何も残っていない」と。

 

だからこそ30歳になってからでは遅いと感じ、

今この瞬間から変えていこう、

行動していこうと決断しました。

 

時間の流れは止まってはくれません。

無限にあるような時間も、経過とともに、

有限であるという現実を突きつけてきます。

 

1年間という期間は、長いようであっという間です。

でもその中でできることはたくさんあり、

生き方、そして人生を大きく変えることもできます。

 

私はこの1年、本気で生きます。

とにかく行動して、今までの自分を変えて、

自分が思い描く人生の軌道に、自分の力で乗せます。

 

~ここまで読んでいただいた方へ~

この記事は完全に自己満の自分語りです。

そして感情的に書いているので、

文章が汚く、読みづらい部分も多かったと思います。

(もともと他の記事も汚いですがw)

 

しかし、この記事を書くことで、

自分は宣言し自己表明したかったのです。

理由は、決意を表明し、自分の決断に信念をもって行動したいからです。

 

今までの人生で、これほど自分の人生を振り返り、

「これからどうしていこうか」と考えたことはありませんでした。

 

しかし、この記事を書くにあたって、それができました。

 

今は、気持ちが高まり、やる気に満ちていますが、

これから先、また弱い自分が出てくるかもしれない。

 

そんな時にこの記事を読み返して、

また奮起して頑張っていきたいと思います。

 

1年後に、この記事を振り返り、

どんな1年にすることができたか、

また記事としてあげたいと思います。

 

お付き合いいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼




当ブログでも使用!
WordPressテーマ「ストーク」

「新しいスマホビュー時代をつくろう」というのをコンセプトに、スマホでの見やすさ、操作しやすさにとことんこだわりました。