「スキマ時間」を無駄にする人は、人生の時間を無駄にしている

スポンサーリンク



こんにちは、仁です。

みなさん、時間を大切に使っていますか?

 

時間は全ての人間に24時間、平等に与えられています。

その全てを上手く使えているでしょうか?

 

忙しい。時間がない。と言っている人ほど、

実は時間を無駄に使っている人が多いです。

 

時間を上手く使って生きるためには、

「時間に対する感覚」を高めなければいけません。

 

「忙しい」「時間がない」は思い込み

いつも忙しくて、時間がないと思っている人。

実は、時間がないと感じる人は、

いつも時間が足りない、不足していると思い込んでいるからです。

 

「そんなこと言ったって、ないものは無いんだ。」

と、思われるかもしれませんが、冷静に考えてみましょう。

 

人間は1分1秒、止まらずに動き続けられるでしょうか?

そんなことありませんよね。

必ずどこかで止まっている時間、休んでいる時間があるはずです。

 

ちょっとした「スキマ時間」を見つけてみる

日常生活を思い返してみてください。

必ずスキマ時間があると思います。

  • 朝の通勤時間
  • お昼休憩
  • 夜の帰宅時間
  • 夕食が出来上がるまで
  • トイレの中

などなど・・・

まとまった時間以外にもちょっとした待ち時間など、

5分、10分といったスキマ時間は、

意識すると1日の中に結構あります。

 

スキマ時間は有効活用しないと無駄な時間になる

せっかくのスキマ時間でも、

何もしなければ、ただの無駄な時間になってしまいます。

 

待ち時間ともなれば、逆にそのスキマ時間を、

イライラして過ごしてしまう人までいるでしょう。

 

それは本当にもったいないことです。

短いスキマ時間でも自分の貴重な時間であることを忘れてはいけません。

 

時間をどんぶり勘定で計算してしまう人は特に要注意です。

時間を細かく刻んで、短い時間でも有効利用しなければ、

いつまでたっても時間貧乏のままです。

 

スキマ時間で出来ることを常に持っておく

短い時間でも出来ること、自分のためになることはたくさんあります。

 

5分10分であれば、ニュースをチェックしたり、

15分以上あれば読書もできます。

30分ともなれば、仕事をすることだってできます。

 

それぞれのスキマ時間でどんなことができるか、

また短い時間の中で、どれだけのことができるか常に考えます。

 

5分じゃ何もできないと思っていては何も始まりません。

できない理由を探すのではなく、

どうしたらできるか、

どうすれば時間を有効活用できるかを考えましょう。

 

▼オススメのスキマ時間有効活用法▼

本を耳で聴く。耳で学ぶ。Amazonのオーディオブックサービス。

スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼




当ブログでも使用!
WordPressテーマ「ストーク」

「新しいスマホビュー時代をつくろう」というのをコンセプトに、スマホでの見やすさ、操作しやすさにとことんこだわりました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA