「働き方」にこだわる時代じゃない。バイトでもなんでもいいでしょ

スポンサーリンク



こんにちは、仁です。

皆さんは、どのような形態で働いていますか?

  • 正社員
  • 派遣
  • バイト
  • フリーランス
  • 経営者
一言に「働く」と言っても、様々な形態がありますよね。

でも今の時代、働く形態にこだわる理由は全くありません。

 

 

「働くなら正社員」は正しい??

 

皆さんはどのような雇用形態で働いていますか?

 

多くの人は「正社員」という形で働いていると思います。

 

大学を卒業して就職するとき、

ほとんどの人が正社員で就職するからです。

 

ではなぜ正社員にこだわるのでしょうか?

明確な理由を持っているでしょうか?

 

世の中が正社員が良いと言っているから。

周りのみんなが正社員だから。

てか、正社員が当たり前の世の中だから。

 

このような理由で正社員として働いている人が多いと思います。

 

そもそも正社員にこだわる理由は?

 

なぜみんな正社員にこだわろうとするのでしょうか?

わかりやすい理由をいくつか考えてみます。

  • 給料【ボーナスがある】
  • 福利厚生がある
  • 終身雇用という契約
  • 歳をとっても仕事ができる
このような理由があると思いますが、

これらの恩恵は正社員でないと受けられないものでしょうか?

そしてその価値はどれほど大きいでしょうか?

 

長く会社に勤めていても、受けられる恩恵は期待できない

 

終身雇用。退職金。年金。

 

これらは本当に期待できるでしょうか?

 

思わぬ不況によって、急にリストラされるかもしれません。

 

退職するまで勤めていても、

思ったよりも退職金がもらえないかもしれません。

 

年金なんて、今の若い世代の人は、

もらえると思っている人の方が少ないです。

 

出世して貰えるものは「無意味な肩書き」と「ストレス」

 

正社員として会社で一生懸命仕事を頑張ったとします。

会社に認められて、昇進したとします。

 

ご褒美として、ちょっと給料が上がります。

大きな責任を持つことになります。

 

本当に嬉しいことでしょうか?

 

会社で働いている人ならわかると思いますが、

自分の会社で、幸せそうな上司をみたことがありますか?

 

いつもストレスに晒されて、疲れ切っている上司が

ほとんどなのではないでしょうか。

 

出世したところで同じ運命を辿ることは明白です。

 

今の時代は、会社で仕事を頑張ったからといって

幸せにはなれません。

 

会社でいくら頑張ろうが、結局は搾取され続けます。

 

自分が本当にやりたいこと、叶えたい夢に向かって努力する

 

ここまで書いてきましたが、

私は正社員を否定するつもりはありません。

 

社会的に信用もありますし、安定的に給料がもらえます。

 

しかし、会社の仕事だけをやることはオススメしません。

 

本当に自分のやりたい仕事が会社の仕事であるなら問題ないですが、

生活のために会社の仕事だけをしているのであれば、見直さないとマズイです。

 

今は自分の好きなこと、やりたいことが仕事になる時代です。

生活のための仕事はつまらなく、ただ会社に飼い殺しにされているだけです。

 

無駄な時間とエネルギーを消耗せず、自分のために生きる

 

会社に正社員で働いていると、

無駄に時間とエネルギーを搾取されます。

 

そんなところで疲弊してしまうくらいなら、いっそ正社員という

働き方を捨てて、バイトや派遣で食いつないだ方がマシです。

 

収入や社会的信用は下がってしまうかもしれません。

しかし、今の時代はそれほどそのようなものに価値はありません。

 

本当に大事なことは、今の自分が楽しいかどうかです。

自分が本当にやりたいことにフルコミットできているかどうかです。

 

幸せの価値観は自分で作り出せます。

 

スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼




当ブログでも使用!
WordPressテーマ「ストーク」

「新しいスマホビュー時代をつくろう」というのをコンセプトに、スマホでの見やすさ、操作しやすさにとことんこだわりました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA